不動産担保ローン ブログパーツ 喧嘩百戦 TOEIC895点 今週の喧嘩商売・TOEIC PART5・トリプル模試2 TEST1
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の喧嘩商売・TOEIC PART5・トリプル模試2 TEST1

今週の喧嘩商売を読んで、「おお、トーナメントの組み合わせ予想当たった! 確かあの組み合わせは確率○をつけていたはず」と思って、ブログを読み返したら確率△でしたw

人って、自分の都合のいいように記憶を塗り替えるものですね。

で、本題

トリプル模試2のTEST1のRだけ解いたので雑感を。


これ、難しいですよw


10日前に解いたTOEIC公式問題集の結果


TEST1 R 95問正解

TEST2 R 94問正解




今日解いたトリプル模試 

トリプル模試 TEST1 R 81問正解 ←どういうこっちゃ



特にPART5がえぐかったです。公式問題集では12分で終えることができましたが、こっちでは15分かかりましたし。


でも、難しい難しい言う前にこれは自分に言っておきたい。


PART5は解く練習をさぼると正答率、スピードともに下がります。

特に初級~中級の人は素振りのように日々の日課にPART5を解く練習を混ぜた方がいいです。



当然と言えば当然なんですが、PART5って知識を単純に頭から取り出してあてはめるだけじゃないんですよね。

まず初めてに問題のどこに目をつけるのか? 

どこに力を入れて読むのか?

どこが問題の焦点なのか?

そういうのって練習しないと身に付かないんですよ。ただ覚えるだけ無理です。

最近はリスニングとPART7の音読に力を入れていたから、感覚鈍ってました。

ただでさえ、PART5は課題なのに、怠けてちゃあいけませんね。



といいつつ、part7もひどかったですけどねW

時間は10分余ったのですが、それでも正答率を低いところを見ると、分不相応に速く読んでしまったんでしょう。

速さをコントロールする技術が必要になってきますね。丁寧さを損なわず、遅くもならず。そのようなスピードで読むために自分で問題を解きながら感覚を磨くしかないです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ページ人気ランキング
プロフィール

bonziro

Author:bonziro
TOEIC895が目標――達成しました 
喧嘩商売の感想、レビュー←一緒か

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
こんな記事書いてくれ、みたいな要望があれば是非
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。