不動産担保ローン ブログパーツ 喧嘩百戦 TOEIC895点  ネタバレ 喧嘩商売 工藤優作 VS 佐藤十兵衛 金剛編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ネタバレ 喧嘩商売 工藤優作 VS 佐藤十兵衛 金剛編

無限のタフネスを持つ工藤優作を屠るための現状での最良手段はこれしかない。

金剛



1 金剛は漫画のバランスを壊しかねない技である

一撃、胸に蹴りでも突きでもいいからいれれば勝てる。その強さは、一撃であるということに加え、胸が攻撃部位ではあるのが大きい。格闘技をやる上でのよく標的にされる部位、頭部、喉、腹、金的、足、そのどれでもない。意識の外側にある部位である。実際、橋口などは催涙スプレーで目を塞がれた時、真っ先にかばったのが頭部である。「頭じゃねえだろ!」という名言と共にその橋口が金剛を決められたのは印象的な場面だ。胸は体の中心部であるから、一流の格闘家ならそこまで簡単に決められないにしても、意識にあまりのぼらない部位であるからあっさりいっていく可能性が高いことには違いない。心臓に打ち込みさえすればあっさり勝ててしまうという状況は、顎を狙うフックなどの金剛以外の技の優位性を奪い、漫画内の技のパワーバランスなどを壊しかねない。

2 喧嘩商売では金剛の強さを制限するような状況を作っている。

前述の通り、金剛の強さの一つはその不意打ち性にこそある。戦闘シーンの面白みを奪いかねない。作者はその問題をどう解決しているだろうか? 簡単だ。不意打ちでなくすればいいのだ。橋口戦では、文学が金剛を事前に明かしてしまっているし(橋口はあまり参考にしてなかったみたいだが)金田戦では梶原が事前に教えているために不意打ちは失敗に終わっている。作者は金剛の強さを制限するため、金剛を対戦相手に明かすという手法を取っている。


3 工藤は金剛を知っているか?


知らないだろう。金田戦を注意深くみていれば、胸を狙っていることは分かるだろうが、あの頼もしい知能の持ち主の工藤が見抜くわけない。

4 工藤はいつ金剛を知るか? またはどう防御するか?

工藤は避けない。十兵衛が心臓を狙えばあっさり決まってしまうだろう。それでは盛り上がらない。だから、作者が十兵衛戦前に金剛を工藤に明かす可能性は低くない。ではいつ? どうやって?

ブログを開設したのが今日であるのは偶然ではない

自分は金剛のこの分析を頭の中で続けていて、いつ記事に書くのかを考えていたのだが、今日の喧嘩商売に自分は泣かされてしまった。


工藤VS梶原のマッチングが明らかになった


金剛を知るのは梶原からになる可能性が高まった。梶原が工藤に金剛を放ち、工藤は心臓を狙う技があるのを知ることになる。後だしになるが、自分は十兵衛戦前に工藤に金剛を存在を明かすために、梶原VS工藤はどこかであるのではないかと予測していたのだ。伏線はある。梶原は初登場シーンでは金剛を工藤に放ちたがっていたし、金田戦では強者に打ち込んでみたいともいっていた。___いやあ、後だしださいw

5 梶原戦前or最中に工藤はどう金剛を知るか?

十兵衛戦の前に工藤は梶原戦で金剛を知ることになる。と書いたが、よく考えれば、これでは仮想十兵衛戦同様に工藤に梶原が金剛で終わってしまう。それは冴えない。盛り上がらない。というより、工藤負けたら物語がw 

では、どういうことになるか?

仮説1 案外金剛は決まりにくいため、当てられる前に気づく。

さきほど工藤は避けないので、あっさり金剛が決まると書いたが、どうであろうか? 工藤が戦術の一つは「掴み」だ。攻撃しようと工藤にのびてきた、腕、足を掴み、折る。梶原戦でもそれを狙うだろう。とにかく、体に伸びてきた部位を掴む。それだけを意識する。その場合に胸への攻撃は不意打ちにはならない。どこへの攻撃だろうが、攻撃をしてきたら掴む。それだけなのだ。梶原が不意打ちをしたところで無駄だろう。

金剛を極めようとする梶原、胸に伸びてきた腕を掴む工藤。工藤は心臓を狙われていることに気づき(工藤の立派な知能で気づけるかどうかは怪しいが)、胸が最重要防御部位だと認識する。

このパターンが梶原戦ではなく十兵衛戦で起ることは十分にあり得る。

しかしこれは金剛が当たる前に工藤が腕、または足を掴めるというのが前提だ。避けない工藤にそれができるのか?
怪しい。

仮説2 金剛を食らうが耐える。そして胸を最重要防御部位だと認識する。

金剛はタフネスとは無関係な技に思える。工藤は耐えられるだろうか?金剛の説明の際に「痛み」によってという言葉が出てきたように思える。痛みを耐えるのなら工藤の十八番だが、どうだろう? 心室細動、心臓震盪などの説明を見ると痛みに関係なしに起る現象のようだから、工藤が耐えられるかどうかは怪しい。この仮説2は保留。

仮説3 胸を狙っていることには気づかないが、当たらない。

ですろりという同人ゲームで工藤VS金剛の一つ型を見た。再生者といわれる一撃で相手を肉塊に変えられる筋肉を持つ男と心臓を狙う技を持つ中国拳法の使い手の戦いが描かれていたのだ。そこでは心臓を狙おうとしたが、頭部を守っている再生者の腕がちょうど胸もまたカパーする形になっていたために心臓を狙えなかったという場面が出てくる。これと同じことが喧嘩商売でも起こりうる。(ちなみにですろりでは、その中国憲法の使い手は、腕をどかそうとバキの鞭打のようなものを根気よく放ち続け、腕をどかすことに成功した。(それだけでは終わらなかったが。。。))

喧嘩商売でもこれと同じようなことが起こり得る。話しを覆す形になって悪いが、先ほどもいったように金剛を知らなかったとしても案外当たらないという可能性は低くないのだw



6 さて

考えられる可能性はまだあるが、ここらでやめておこう。張り切り過ぎだお前w


7 まとめ

今回は、金剛は不意を突くわざであるため、作者視点で見ると、事前に工藤が知っておく必要があるという前提を元に話を進めてきた。梶原戦で知ることになるだろうという話をしたが、それがどこまで真に迫っているかは分からない。梶原VS工藤戦に、十兵衛が横やりを入れることだってあり得る。まあ、これからゆっくりそこらへんは書いていきたいと思う。

↓あなたの数秒を私に下さい。面白いと思ったら拍手プリーズ
このブログではこんな具合で喧嘩商売について語っていきます



喧嘩商売、感想、レビュー、ヤンマガ、ヤングマガジン、木多 康昭 スレ 無極 wiki 炎上 漫画 元ネタ
女子高生ハンター
バキ 2
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

素晴らしすぎます

はじめまして。ブログにコメントありがとうございます。いくつか記事拝見しました。すごい深い分析ですね。さすがです。自分の予想が浅くて手短すぎてお恥ずかしいです。金剛を知らせる、この分析も相当秀逸ですね。参りました。自分も精進してもっときちんと分析できるように頑張ります。今後ともよろしくお願います。ありがとうございました!!

いえいえ クイズ番組で伊集院光はもっともらしいことは答を書いて蘊蓄を垂れるが結局間違えているということが多いですが、自分もそのパターンでしょう(笑)

これからもよろしくお願いします

Re: 盆

> いえいえ クイズ番組で伊集院光は、もっともらしいこと答を書いて蘊蓄を垂れるが結局間違えているということが多いですが、自分もそのパターンでしょう(笑)
>
> これからもよろしくお願いします
最新記事
ページ人気ランキング
プロフィール

bonziro

Author:bonziro
TOEIC895が目標――達成しました 
喧嘩商売の感想、レビュー←一緒か

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
こんな記事書いてくれ、みたいな要望があれば是非
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。