不動産担保ローン ブログパーツ 喧嘩百戦 TOEIC895点 小ネタ 単語特急をMQMテクで活用せよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタ 単語特急をMQMテクで活用せよ

どうもziroです。TOEICブロガー界って平均年齢高いっすね。自分より一回り年上の方(中には倍以上年上もw)がごろごろいらっしゃるんですものw まだ思春期から脱していない身としては萎縮するばかりです。


今日は問題集を使い倒すためのちょっとしたテクニックを披露しますよ。

問題集を開くと問題が書いてありますよね。当然だけど(笑)そして解説も書いてある。この解説に、問題の解説だけではなくて、補足の知識とか書いてあることがあるじゃないですか。

Q 空欄に当てはまる選択肢を選べ

I want ( ) tennis.

A to play    B playing


解説
want はto不定詞を取る動詞だから答えはAです。ちなみにwant+ingで「~される必要がある」という意味になります。need+ingも同じ意味です




この解説では赤い部分も合わせて覚えたいんですけど、位置的に覚えにくいですよね? 問題形式になっているわけではないし、赤シートで隠せるようになっているわけでもないし。特にneed+ingなどは問題の選択枝にも入ってないのですから、余計覚えづらい。

こういう時は問題を自分で作ってしまいましょう。

上の問題の部分にこう書き込みをします。


Q 空欄に当てはまる選択しを選べ

I want ( ) tennis. 
Q「want+ing」「need+ing」はどういう意味?
A to play B playing



自分で問題を新たに作って、それも答えるようにするわけです。そうすることで、解説に書いてある補足の部分の知識も確認できるようになる。どうでございましょ? 

最近では、単語特急でこのテクを使いました。単語特急は解説部分の語彙解説が豊富なわけですが、いかんせん覚えづらい。だから問題にしちゃいましたよ。moritetu先生。

MBA


汚いのは放っておいてください。自分はこの方法を通して、解説部分にある細かい知識も覚えることができましたよ。


まあ偉そうに言っておりますが、突飛な発想でもないですね。やっている人多いと思います。でも、ブログで発表したのは自分が最初なので、この技を making questions by myselfテク

MQMテクと名付け、ブログ界に商標登録します

カレーで特許を取ろうとしたハウス食品ばりの暴挙。これから記事を書く時はMQMテクと書くのを忘れずに(笑)


↓あなたの数秒を私に下さい。面白かったら拍手プリーズ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

リンクのことで・・・

いつも、コメントをしていただいて、ありがとうございます。
895点のスコア、素晴らしいですね!

記事とは関係ないのですが、私のブログをリンクしてくださっているのを見て驚き、こうして、ここに書かせてもらっています。

まさか、私のようなブログをリンクしてくださるとは夢にも思わなかったので、とても嬉しいです。

本当にありがとうございました。

Re: リンクのことで・・・

いえいえ。リンクを通してもっと交流を広げて行きたかったので、リンクさせて頂きました。私の弱小ブログでは宣伝効果は0に等しいのでご勘弁ください(笑)
最新記事
ページ人気ランキング
プロフィール

bonziro

Author:bonziro
TOEIC895が目標――達成しました 
喧嘩商売の感想、レビュー←一緒か

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
こんな記事書いてくれ、みたいな要望があれば是非
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。